Blog

香水瓶の世界〜Perfume World〜
藤原真紀です。

白金の東京都庭園美術館に行ってきました♪


きらめく装いの美 
”香水瓶の世界” 展覧会


「香水や小物が大好きな藤原さんはとっても興味があると思いますよ♪」とお客様に教えていただき、早速〜!!!



香水じたいが芸術的な創造物であり、入れる器にも上質な美が求められたのですね!香水瓶もまた時代ごとのさまざまな装飾が施された芸術作品。

古代の石材やガラス製の香油瓶から、セーブル、マイセン、チェルシーの磁器、バカラ、ラリックのガラス、そしてディオールなどの服飾メゾンの香水瓶まで、厳選した約280点で構成。また海外からの特別出品としてファベルジェやブシュロンの香水瓶も出品されています。パリ市立プティ・パレ美術館などからの版画、絵画等も加え、総計約350点により、香りの文化と歴史が堪能できます。




なんとも気持ちの良い休日の昼下がり・・・♡
庭園の紅葉も見ごろでした♪


東京都庭園美術館は 朝香宮[あさかのみや]邸として1933年(昭和8年) に建てられた建物を、そのまま美術館として公開したものです。

 この建物は1920年代から1930年代にかけてヨーロッパの装飾美術を席巻したアール・デコ様式。

従来の美術館とは異なり、建物自体が美術品。そして、作品とその観賞空間との間に 交感が生まれるような、新しい美術鑑賞の在り方が提案されています。

美術館は広大な緑溢れる庭園に囲まれ、自然と建物と美術作品があわせて楽しめる環境です。




ほとんどが樹齢70年以上、古いものは100年を超える庭園の樹木。
中でも茶室周辺の日本庭園は、晩秋には紅葉、早春には梅香や桜が見どころです。

紅葉が美しいこの季節、東京都庭園美術館では正門からのアプローチと日本庭園の紅葉ライトアップが開催。
日没後の光に包まれる見事な紅葉は必見ですよ♪



[ライトアップ期間]
2010年11月20日(土)〜2010年12月27日(月)
日本庭園にて午後4時から午後6時まで



正面玄関の門には大っきいクリスマスリースが!!!
☆美しいものに触れるとっても幸せなひとときでした(●^o^●)♡♡♡

☆香水瓶の展示は今週末11月28日まで開催されているので、休日に”美しい香水瓶””紅葉”を一緒に楽しんでみてはいかがですか!(^^)!

表参道ネイルサロン☆et Rire(エリール)☆
ネイリスト藤原真紀




口コミで大人気の表参道ネイルサロン ☆et Rire(エリール)☆

表参道に佇む人気モデル御用達のプライベートな完全予約制ネイルサロン

カルジェル・バイオジェルをはじめ、雑誌で人気のジェルネイルデザイン、ジェルネイルアートなら表参道ネイルサロン ☆et Rire(エリール)☆へ

| プチ情報・・・ | 23:26 | - | -
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES LIST

PAGE TOP